HOMEJA尾道市概要 > 第16期農業塾開講式

第17期農業塾開講式を開催しました

 JA尾道市は1月20日(火)、東尾道経済事業本部で第17期農業塾開講式を開き、野菜園芸・果樹園芸の両コースで20人が入塾しました。この農業塾は、農業に関心がある方に対して、農業を始めるにあたってのサポートや、育成をすることを目的として開いています。

入塾した卯元啓之さん(41歳)は「1年間農業をしてきましたが戸惑うことが多く困っていました。JAの農業塾の募集を知り、基礎から学びたいと思い入塾しました。しっかり学んでおいしい野菜作りを目指します。」と話していました。
 開講式終了後には第1回目の講義を行いました。全農ひろしま肥料農薬推進事業所の平岡紀央所長が最近の農業情勢と肥料・農薬の基礎について話をし、塾生たちはメモを取りながら熱心に学びました。