JAおのみち8月号309
5/20

55【JAカードを紛失されたら】直ちにご連絡ください。盗難、紛失専用ダイヤル 0120-159674(24時間受付、年中無休)第3次営農振興計画で地域の農業を豊かに未来へつなぐ―地域で育み次代へつなぐ農業―【冊子の表紙絵】高須支店の森絵美職員作畦道を走る子どもとたくさんの生き物が描かれています。未来の子どもたちに豊かな緑を残そうという思いが込められています。 JA尾道市は安全・安心な農産物の提供に取り組み、担い手育成や農畜産物のブランド化、農家所得の向上に取り組んできました。平成22年度からの第2次営農振興計画では農産物直売所「ええじゃん尾道」尾道店を拡張し地域農業の振興に努めました。平成25年度からの3カ年は、『未来へつなぐ―地域で育み次代へつなぐ農業―』をスローガンに、これまでに残された課題へ取り組み、安全・安心な農畜産物を安定供給し、40億円の目標販売金額に向けて組合員のみなさまと一体となって歩んでいきます。第3次営農振興計画3本の矢JA尾道市管内の現状●高齢化による農業者の減少 ●将来の農業に対する不安 ●販売農家の減少●農村社会の多面的機能の低下 ●耕作放棄地の増大 ●地域の過疎化の進行人を育む農を育む地域を育む目標販売高40億円目標販売高目標販売高目標販売高404040億円

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です